日々の戯言~研究とか薬とかST250とか~

その他ダイエットや就職活動記など色々な出来事の備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雑感

 最近の雑感をば。まともにソースも調べていない&テキトーにテレビ・ネット等からしか情報を得ていないので、正しいのか間違っているのかすらよく分からないです…と念のため断わっておきます。

 先日の会社での雑談。放射性物質について気になる今日この頃ですが、水道水に含まれる量はそれほど多くないとう見解に達した。特に「タバコを吸う人が気にするのはどうかと思う」という意見があった。調べてみた限りだと、おそらくヘビースモーカーの吸うたばこの方が水道水の放射性物質よりもがんを惹起する可能性は高いのではないかと思う。確かにたばこを吸う人が気にするのはおかしいという気もしないわけではないが、リスク・ベネフィットの観点からは、気にするのもわかる気がする(タバコは本人の満足感(?)が得られるのかもしれないが、放射線から得られるものは何もない)。
 なお、チェルノブイリから25年経っているが、特に増えたのは甲状腺がんとのことで、当時の子供が牛乳などから摂取してしまったのだそう(甲状腺なのは、I131の影響だろう)。なお、甲状腺がんは大きく4つに分けられ(PTC, MTC, FMTC, anaplastic)、最も割合が高く、チェルノブイリの周辺でも多くみられたのがPTCである(甲状腺がんの約8割の患者さんがPTC)。「がん」と聞くと非常に怖い印象だが、PTCは予後が最も良いがんの一種で10年生存率は85%程度。これは手術に依るものが大きいのだろうが、手術で甲状腺を取り除くと一生甲状腺ホルモン剤を飲む必要があるのでQOLは低下してしまう。ただ、すい臓がんのような、発見された時には余命数ヶ月…というようながんとはちょっと違う。もちろん、罹患しないに越したことはない。

 野球については色々と賛否両論あるのかもしれないが、自分の家が停電中に東京ドームで野球を行っていたとしたら、それは許容できないと思う。神宮などでのデーゲームなどなら良いかな。むしろ、早めに東北地方でも試合ができるようになれば良いな。自分のアンテナは別のところに向いていて、蓮舫大臣らがセリーグにダメ出しをしていたところへ:「ナイターにこだわるのなら科学的根拠を示してほしい」、と。仰ることはもっともなのですが、このお方は事業仕分けで“一番じゃなきゃダメなんですか?”という暴言は吐かれた人だ。科学の「か」の字も理解していないにもかかわらず科学的根拠を求めているという点に、不謹慎ながらも苦笑してしまった。

 半減期の話が結構出ていて、特に内部被ばくの際にセシウム137の半減期が30年という報道があったが、これは誤解を招く。30年なのは物理学的半減期のことで、生物学的半減期は約110日とのこと。ざっくりした計算では一年以内に1/8程度にはなる。当然摂取しないに越したことはないが、ちょっと誤解を与えかねない言い回しだなと思う(やはりプレゼンは大事!)。東京電力や原子力保安院のプレゼンもヒドイものがあるが、参考になったのは枝野官房長官のプレゼン。まとめてあるサイトがありました→(『枝野官房長官から学べる10のこと:危機管理広報の視点から-the Public Returns -』)。

 おとといの雨が上がった後に、車のまどがとても黄色い粉で汚れていた。花粉なのは一目瞭然だったが、保健所などに、放射性物質ではないかという問い合わせが殺到したとのこと。放射性物質が目に見えたら苦労しませんね…。

 岩手、宮城、福島に自分ができることはないかな…と思いましたが、当座は募金位ですね。一段落したら、足しげく通いたいと思います。2009年夏の東北ツーリングの後半は大間~尻屋崎~八戸~小本~岩泉~遠野~釜石~大船渡~陸前高田~気仙沼~一ノ関、と、R45経由で三陸海岸をひたすら南下してきました。少しでも復興の支援になれば…ね。
  1. 2011/03/26(土) 15:18:35|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ST250 丸5年 | ホーム | 地震後~二週間>>

コメント

「一番じゃなきゃダメなんですか?」は本当に暴言でしょうか。アカデミックな研究をしている人がそう思うのは気持ちはわかりますが、企業で研究していると、いかにコストが重要であるかと言う事がわかってきます。いくら良いものであってもコストが高ければ製品化できません。一番でなくても安く出来れば製品化できます。限られた原資をいかに有効に使うかということを考えれば「一番じゃなきゃダメなんですか?」は決して暴言ではないと思います。
  1. URL |
  2. 2011/03/27(日) 10:58:26 |
  3. 無国籍人 #-
  4. [ 編集]

無国籍人 さん

 コメント有難うございます。
 仰る通り、企業の場合はコスト・製品になった場合の使いやすさなど、多くのファクターが絡んでくるため、単純に「scientificに『一番』(これもよくわからない順位づけですが)であれば良い」というものではないというのは日々痛感しております。また、限られたリソースの中で、全体のアウトプットを最大限にするために、部分的には「一番」ではないところが出てきてしまうというのも理解できているつもりです。
 ただし、仕分けの際の発言はアカデミアに対してのものであり、アカデミアの精神として「一番を目指す」のは当然だと思っています。その「一番を目指す」という理念をを否定した発言について、「暴言」ではなかろうかと思っています。
  1. URL |
  2. 2011/03/27(日) 16:39:58 |
  3. ikettie #OZLGmE/2
  4. [ 編集]

バブルのような景気が良いときであればあのような発言はなかったでしょう。
しかし多額の国債を発行し消費税アップも検討せざるを得ない状況であったからこそでた発言だと思います。
いま日本は未曾有の大震災と原発のトラブル、計画停電などおおくの困難を抱えています。おそらく財政的にも厳しい事になるでしょう。それでもアカデミックな研究では世界一になるために多額の予算を請求できるでしょうか。
私はあの発言を否定的にとらえる人は、アカデミックな研究は聖域なんだから素人が口出すな、と言っているように聞こえるのです。
お金は降って沸いてくるものではありません。国民の貴重な税金で賄っているのです。
だからこそ科学研究者はもっと謙虚に彼女の言葉を受け止めるべきだと思うのです。
失礼いたしました。
  1. URL |
  2. 2011/03/27(日) 17:54:13 |
  3. 無国籍人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ikettie.blog80.fc2.com/tb.php/589-8c607e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ikettie

Author:ikettie

・博士号(薬学)取得後、とある製薬企業の研究者になりました。
・大学と企業の違いに戸惑いながら日々の思考の変化を追っています。
・コメントお待ちしております。
・初めての方はこちらへどうぞ(070824改編)
・検索エンジンから「ST250」でいらした方はこちらへどうぞ

・ツーリングの目次はこちらです。
・トップ画像の拡大写真はこちら。2010年5月3日@萩ユースホステルからの夕日です。夕日を見送るのが好きなので、良くツーリング先で夕日を見送っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク: アカデミアの人々

リンク: 企業の人々

リンク: 医薬関係

リンク: ST250関連

リンク:ツーリング関連

個人的リンク

カウンター(since 2007.03.28)

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ClustrMaps

Locations of visitors to 

this page

あわせて読みたい

あわせて読みたい

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ご意見・苦情など

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。