日々の戯言~研究とか薬とかST250とか~

その他ダイエットや就職活動記など色々な出来事の備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Phase IIIの悲喜交々

 最近いくつかのPhase IIIの結果が出ている。
『BioToday - Pfizer社 2つの第3相試験化合物の開発を中止』
 線維筋痛に対する薬と抗不安薬とのこと。メカニズムは…調べていないので不明。既存薬に対する優位を見いだせなかったらしい。

『BioToday - 武田薬品 重症敗血症治療薬・TAK-242の開発を中止』
 ニュースレベルでは理由がよく分からなかったが、薬作り職人さんのところに理由が記載されていた。

製品化したときの採算があわない、ということのようです。
『薬作り職人のブログ 何とも言えない終わり方。』


 こんなの研究所のテーマ立ち上げのときから分かっていたのでは、と言いたい人もいるかもしれませんが、実際にphaseを進めて、薬の効き目・費用・市場性など色々勘案した結果ですね。どこかで誰かに聞いたような気がするのだが、FK-506も発売前の予測では全然売れないのではないか、と言われていたとか(ウソかもしれません)。ふたを開けてみれば、昨年度でも1500億円位売れているハズ。まあこのへんはそれぞれの企業にそれぞれの戦略があるので、良く分かりませんが。
 承認されたのは第一三共のprasugrel
『NIKKEI NET(日経ネット):第一三共、欧州で抗血小板薬の販売承認取得』
 これはファーストインクラスでは無い(ハズ)だけど、ベストインクラスを狙っている薬ですね。そういう意味では承認はゴールでは無く、これからの薬(どんな薬もそうだけど)。

 研究所レベルではなかなかこの紙一重(に見える)違いを見極めることはできない気がしますが、pesimistic optimistとして頑張りましょう。
  1. 2009/02/26(木) 21:17:44|
  2. 薬・製薬会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<異動の季節だ | ホーム | 最近のST>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ikettie.blog80.fc2.com/tb.php/507-ce45c781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ikettie

Author:ikettie

・博士号(薬学)取得後、とある製薬企業の研究者になりました。
・大学と企業の違いに戸惑いながら日々の思考の変化を追っています。
・コメントお待ちしております。
・初めての方はこちらへどうぞ(070824改編)
・検索エンジンから「ST250」でいらした方はこちらへどうぞ

・ツーリングの目次はこちらです。
・トップ画像の拡大写真はこちら。2010年5月3日@萩ユースホステルからの夕日です。夕日を見送るのが好きなので、良くツーリング先で夕日を見送っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク: アカデミアの人々

リンク: 企業の人々

リンク: 医薬関係

リンク: ST250関連

リンク:ツーリング関連

個人的リンク

カウンター(since 2007.03.28)

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ClustrMaps

Locations of visitors to 

this page

あわせて読みたい

あわせて読みたい

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ご意見・苦情など

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。