日々の戯言~研究とか薬とかST250とか~

その他ダイエットや就職活動記など色々な出来事の備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インスリン分泌の神経シグナル

Regulation of Pancreatic {beta} Cell Mass by Neuronal Signals from the Liver.
Imai J, Katagiri H, Yamada T, Ishigaki Y, Suzuki T, Kudo H, Uno K, Hasegawa Y, Gao J, Kaneko K, Ishihara H, Niijima A, Nakazato M, Asano T, Minokoshi Y, Oka Y.
Science. 2008 Nov 21;322(5905):1250-1254.

 アブストも読んでいません、読んだのは新聞記事だけです。
『インスリン分泌の神経ネットワーク 東北大が発見』(MSN産経)
 によると肝臓→脳→膵臓とシグナルが流れ、膵臓のβ細胞が増えるという話らしい。記事の書き方、というかScienceとに掲載されているということから、おそらくそのシグナルの実体も分かっているのだろう、と思いアブストだけ読むとERKしか書いていないorz。いや、私が知りたいのはそういうシグナルでは無いのですが…これは本文を読もう。
 人為的に強くしているのは肝臓→脳のシグナルだけみたいですが、脳→膵臓のシグナルの扱いはどうなっているのでしょうか?


 話としては面白い。インスリンへの感受性が低下した場合にはあまり有用では無いのかもしれないが、インスリンの分泌が低下している場合や、ひょっとすると一型の糖尿病患者さんにも有用かもしれないという夢を持たせてくれる論文。


2008.11.28
70000
  1. 2008/11/25(火) 23:00:07|
  2. 論文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<就職活動期間ですね | ホーム | 「不可解」な犯行理由>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ikettie.blog80.fc2.com/tb.php/467-4f3ebe62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ikettie

Author:ikettie

・博士号(薬学)取得後、とある製薬企業の研究者になりました。
・大学と企業の違いに戸惑いながら日々の思考の変化を追っています。
・コメントお待ちしております。
・初めての方はこちらへどうぞ(070824改編)
・検索エンジンから「ST250」でいらした方はこちらへどうぞ

・ツーリングの目次はこちらです。
・トップ画像の拡大写真はこちら。2010年5月3日@萩ユースホステルからの夕日です。夕日を見送るのが好きなので、良くツーリング先で夕日を見送っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク: アカデミアの人々

リンク: 企業の人々

リンク: 医薬関係

リンク: ST250関連

リンク:ツーリング関連

個人的リンク

カウンター(since 2007.03.28)

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ClustrMaps

Locations of visitors to 

this page

あわせて読みたい

あわせて読みたい

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ご意見・苦情など

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。