日々の戯言~研究とか薬とかST250とか~

その他ダイエットや就職活動記など色々な出来事の備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツーリング~国道352号線の旅~

 ツーリングの行先を決めるのに色々な要素がありますが、今回は「国道152号線の旅」以来、久しぶりの「道を目的とした旅」です。
 国道352号線はWikipediaにも記載されている通り、つい一昨年に二輪車が通れるようになった道です。僕の持っている「ツーリングマップル関東甲信越」(ちょっと古い)ではまだ通行できないことになっています。

新潟県魚沼市から福島県檜枝岐村までは、枝折峠や奥只見湖沿い、そして県境付近で、急カーブの連続した1車線から1.5車線程度の断崖絶壁に沿った道が続き、俗に言う「酷道」の1つに挙げられている。新潟県側の大湯温泉から、檜枝岐村の国道401号分岐点との間は、直線距離で30km強のところ、枝折峠越えと奥只見湖畔の谷越えの屈曲とで激しい大迂回を強いられ、道路延長では70kmを超える過酷なルートである。この区間はガードレールすらない区間も珍しくなく、ガソリンスタンドに至っては皆無で、通り抜けには相当な覚悟を要する。湖畔の屈曲区間は、沢の水が橋もなく道路上を流れる洗い越しが多数存在し、雨量が多くなると通行止めになる。

 これを読んで…行きたくなりますよね?ということで出発=3

2008年7月19日
つくば(7:10)→R294→R119→R121→R401→R352→関越、北関東自動車道→R50→R294→つくば(21:10)

例によってR294道の駅二宮で休憩(8:15)。スタンプラリー開催中だったのでQRコードをゲット。
 その後、宇都宮市内ファミリーマートにてシュークリームを食した後に出発。R119からR121へ。この鬼怒川、龍王峡、五十里ダムあたりは好きなコースの一つ。車、電車、バス合わせて何度も通っているが、何度でも通りたい道です。



 R121道の駅湯西川で休憩(11:00)。この日は長丁場になることが予想されたため、足湯でまったりするのは我慢し、QRスタンプをゲットするに留める。




道の駅たじまに到着(11:30)。ここは福島なのでスタンプラリーの対象外。



















 さらに進み、交差点の近くにある蕎麦屋で昼食…ツーリング先では何故だかキノコが入ったそばか天ぷらそばを注文してしまうのだが、残念ながら売り切れ。
 R121とR352の分かれ道(12:15)。遠く、新潟県魚沼まで続いていることが実感できるが、この先、「魚沼 145km」の標識を見てちょっとげんなりしましたが。

 この辺りの道は片側一車線だけれども、比較的良い道でスイスイ進むことができ、尾瀬桧枝岐温泉郷に到着(13:15)。























 
 ここから先は交通量も減り、道も細くなる。まあでも路面は荒れていないし…とまだ甘く見ていた。







 金泉橋(13:55)、左が新潟県、右が福島県。只見川はまあ普通の川ですね。





 でたっ、これを見に来たのですよ(ちょっと違うか)。新潟県側はいっぱいあったけれど、福島県側にはありませんでした。
 最初は珍しがっていたけど、通るのにはそれなりに気を使うし、なんだかんだですぐに飽きて疲れてしまいました(^^;)。飽きっぽい性格です。





 気をつけよう。





 奥只見湖。秘境というかド田舎というか…。こういうところは好きです。






 谷の向こう側にも道があります。しかし、地図を見る限りはR352しかない…多分向こうに進むんだろうなと予想、もちろんその通りになりました。たぶんこの辺り(Yahoo Map)だと思います。そんな感じで何度か行った道、来た道を横に見ながら進みます。



銀山平に到着(15:00)、激しく疲れた一時間でした。R352の交通量はそれほどでもありませんでしたが、銀山平は意外と混んでいました。





 定期観光船が出ているみたいです。そこのお土産やで日本酒が売っていたのですが、おススメが数種類ありました。流石に試飲するわけにはいかなし、それほどキャパがあるわけでもないので一本適当に選びました。




狗鷲、ネットで調べてみたら…あった。あれ?量を勘違いしていた、360mlだと思ったら180mlだった。180mlで1000円orzまあ美味しかったからいいか。
 銀山平からはシルバーラインへも道は通じているのだが、二輪は禁止ということで枝折峠を進む。峠道はWikipedia的には結構大変だと書いてあるし、道端の看板にも「初心者はシルバーラインへ」との記載があったが、峠も慣れていたので道自体は楽勝だった…が空模様がかなり怪しくなっていたので若干焦ってしまった。

枝折峠からの景色、何も見えないぞ(>_<)







 シルバーライン入口(16:00)。この辺りまで来ればもう天気は大丈夫だった。





 絵がなんだか可愛い。でも入れないものは入れない。どうやらシルバーラインの中は年中ウェット状態らしい。正直濡れている路面は嫌いなのでそれなら入れなくてもいいや。解禁されたら…いくだろうけど^^。

 道の駅ゆのたに着(16:15)。下道で帰ろうかどうか迷ったが、時間も時間なので関越へ。
 土樽PA(17:10)
 関越トンネルを抜けた後に北関東自動車道で伊勢崎まで行き、スタンプを集めにR50で道の駅みかも、思川、下館に寄ったが閉館中でしたorz
 21:10帰宅です。
9922.7km→10464.4kmで542.3km

 片道は高速を使ったのである程度距離は伸びた気もしますが、道が道だったので、距離以上に疲れたツーリングでした。行きに高速を使ってみればもう少し色々回れたかも。ただ、つくばから郡山以南に高速で行こうとすると、結局下道で宇都宮まで行くことになりそうなので、それほど時間短縮にはならなさそうです。
 最初の予定では、余裕があれば魚沼から十日町経由で野沢温泉にでも行って、冬期通行止めで通れなかった奥志賀林道にでも出ようかと思ったのですが、そんな余裕は全くありませんでした。
 初めて通ったR352は人によって好みが分かれるかもしれませんが、個人的にR352は好きな道です。

ツーリングの目次はこちら
  1. 2008/08/28(木) 22:49:50|
  2. ST250
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<月末でした | ホーム | ツーリング~日光と赤城山~>>

コメント

R352

個人的には凄く懐かしい道ですね。
父親の実家が塩沢石打ICのすぐ側なので、良く車で奥只見湖には家族で行きました。

今度秋にでも車で行こうかと思います。
  1. URL |
  2. 2008/08/29(金) 01:12:33 |
  3. tkky #pQpZY72.
  4. [ 編集]

tkkyさんこんばんは。
秋はきっと紅葉がきれいでしょうね。
車を購入したら(まだ買っていない^^;)シルバーラインも行ってみようと思います。
  1. URL |
  2. 2008/08/29(金) 20:29:12 |
  3. ikettie #OZLGmE/2
  4. [ 編集]

R352行かれたんですね。私も、福島県側から行ったこと有ります。秘境国道な雰囲気で個人的にも好きな道。シルバーラインは、二輪解除されない限り行くことはないと思いますが、一度は通ってみたい道です。
  1. URL |
  2. 2008/08/30(土) 19:46:18 |
  3. yoshi #E6kBkVdo
  4. [ 編集]

yoshiさんこんばんは。
yoshiさん(のずいぶん前のレポ)に触発されて行ってきました。
シルバーライン行ってみたいですね^^。
  1. URL |
  2. 2008/08/30(土) 20:49:54 |
  3. ikettie #OZLGmE/2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ikettie.blog80.fc2.com/tb.php/411-ee8f2ffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ikettie

Author:ikettie

・博士号(薬学)取得後、とある製薬企業の研究者になりました。
・大学と企業の違いに戸惑いながら日々の思考の変化を追っています。
・コメントお待ちしております。
・初めての方はこちらへどうぞ(070824改編)
・検索エンジンから「ST250」でいらした方はこちらへどうぞ

・ツーリングの目次はこちらです。
・トップ画像の拡大写真はこちら。2010年5月3日@萩ユースホステルからの夕日です。夕日を見送るのが好きなので、良くツーリング先で夕日を見送っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク: アカデミアの人々

リンク: 企業の人々

リンク: 医薬関係

リンク: ST250関連

リンク:ツーリング関連

個人的リンク

カウンター(since 2007.03.28)

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ClustrMaps

Locations of visitors to 

this page

あわせて読みたい

あわせて読みたい

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ご意見・苦情など

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。