日々の戯言~研究とか薬とかST250とか~

その他ダイエットや就職活動記など色々な出来事の備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神経科学会閉幕

 神経科学会に行かなかったのは数年ぶりだが、もう行かないかもしれんな。退会するつもりだし。
 来年度は名古屋で開催され、大会長は伊佐先生。Systemなどの演題が多そうですね。
『第32回 日本神経科学大会』

 今回の大会で唯一(?)ニュースになった発表。

『asahi.com(朝日新聞社):プロ棋士の後頭部に「脳ダコ」? 活性化領域を発見 - サイエンス』

将棋のプロ棋士が盤面を見て考えるときに、後頭部にアマチュアより脳が活発化する領域があることがわかった。理化学研究所が10日、日本神経科学大会で発表した。理研と日本将棋連盟、富士通が共同で進める棋士の直感の解明を目指すプロジェクトの研究の成果。活発化した脳の一部分が大きくなるという仮説「脳ダコ」にあたる可能性もあるという。
(中略)
さらに、盤面を次々に見せながら機能的磁気共鳴断層撮影(fMRI)装置で脳を調べたところ、頭頂葉の背内側部と呼ばれる部分の2センチ立方ほどの大きさの領域の働きが活発化していることがわかった。プロ棋士11人のうち8人が活発化、高いレベルのアマチュアも難易度が低い局面では活発化していた。



 「脳ダコ」というものについては意味不明だが、一般紙でのプレスリリースならば仕方がないのかなという気もするしなんとも言いようがない。また、(誤解しているのかもしれないが、)このような研究で「活性化している」ことと「能力」とはまた別の問題かもしれない。この研究で言えば背内側部の活性化と将棋の能力というのはまた別の問題なのかもしれない(もちろん関係している可能性もある)。あと全員が活性化しているわけではないので必須というわけでもないようだ。統計的には有意なのだろうが、これがどれだけ意味があるのかはこれからだろう。
 失礼な話かもしれないが、どうせなら四~七段だけでなく、タイトルホルダーなどについても見てほしいものだ。タイトルホルダーと四~七段の棋士では随分違いがあるのかもしれない。
 将棋だけでなく、囲碁、チェス、オセロのプロについても検討を行って欲しいし、そのようなプロ以外の人間がどのような状況に陥ればその部位が活性化するのかという点も気になる。意義づけという意味ではちょっと難しくなるのかもしれないが。
  1. 2008/07/12(土) 00:28:07|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<暴発は脳の機能不全? | ホーム | 第31回日本神経科学大会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ikettie.blog80.fc2.com/tb.php/389-68349646
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ikettie

Author:ikettie

・博士号(薬学)取得後、とある製薬企業の研究者になりました。
・大学と企業の違いに戸惑いながら日々の思考の変化を追っています。
・コメントお待ちしております。
・初めての方はこちらへどうぞ(070824改編)
・検索エンジンから「ST250」でいらした方はこちらへどうぞ

・ツーリングの目次はこちらです。
・トップ画像の拡大写真はこちら。2010年5月3日@萩ユースホステルからの夕日です。夕日を見送るのが好きなので、良くツーリング先で夕日を見送っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク: アカデミアの人々

リンク: 企業の人々

リンク: 医薬関係

リンク: ST250関連

リンク:ツーリング関連

個人的リンク

カウンター(since 2007.03.28)

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ClustrMaps

Locations of visitors to 

this page

あわせて読みたい

あわせて読みたい

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ご意見・苦情など

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。