日々の戯言~研究とか薬とかST250とか~

その他ダイエットや就職活動記など色々な出来事の備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

会社でのプロフェッショナル@配属一ヶ月

 普段は基本的に化合物の評価を行っています。それほど数をこなしているわけではないのですが…色々事情があるのですが、まあそれは追々…(^^;)。
 基本的に実験は一回しかしないと思います。ヒットした場合は再現性を確認したり、別の系で確認したりするのでしょうが、当たらなかった場合は、その実験に関してはもう終わりだと思います。
 「本当は活性がないのにあったという結果がでる(偽陽性?)」の場合は後々の実験で活性がないことが確認される確率が高いと思うので、まあそれほど大きな過ちではないのではないかと思います。正当化しているわけではないですが。もっと問題だと思うのは、「本当は活性があるのにないと判断すること(偽陰性?)」かと思います。統計で言うところの「α errorとβ errorでβの方がい問題」かな。野球で言うと「ボール球を振るよりもストライクを見逃す方が問題」ということか?
 まあそれはともかく…ともすればルーチンな仕事になりがちなのだが、一回一回の実験は一発勝負なのですね。そういう意味で結構「怖い」というのが実感。


 そのためには確実に実験を行うことができるようにならなければならないのだが、そもそも実験系の限界などもあるだろうし(現在の実験に関しては結構sophisticatedな系だと思うけど)。配属されてまだ一ヶ月足らずで、実験だけでいっぱいいっぱいになっている人の考えていることですが、現時点では、会社でのプロフェッショナルというのは出来ることをいかなる状況下でも確実に行うことが出来る、ということになっています。出来ることを確実に行う、というのは当たり前っちゃ当たり前だなあ。ハードルが低すぎる気もするし、実験の事しか視野に入っていない(>_<)。まあでもこれは一つの要素だろうな。

 大学院時代に所属していた研究室で教授に言われたプロフェッショナルというのは、基本的に「うまくいかないときにどうするか」ということに関してでした。上手くいっている時にどんどん進むのは…まあ当たり前。むしろ上手くいかない時に、適切に問題を把握し(何が問題なのか)、それを解決する(どうすれば上手くいくのか)ことが重要だと常々言われていました。できて…いるのかな…(^^;)?
  1. 2008/05/27(火) 22:15:32|
  2. 日常@会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<抗体だけじゃない | ホーム | 旬は「抗体で癌?」>>

コメント

初めまして♪

アメリカ留学のブログを書いてる者です。ランキング内の様々なブログを拝見させて頂いてる最中ですが、つい見入っちゃったのでコメントも残す事にしちゃいましたw

機会があったらまた遊びにくるつもりです、よければ僕の所にも一度来て頂けたら幸いです♪
  1. URL |
  2. 2008/05/27(火) 22:21:05 |
  3. アメリカ留学 #wLMIWoss
  4. [ 編集]

一年ほど前よりひそかに見させてもらってましたが、初めてコメントします。

僕も4月より某会社で創薬研究に携わっている新米研究員です。
仕事内容は、どうやら似たような事をやっていると思われます。
できる事を確実に実行する、というのは、確かに大前提として求められている
ようですね。
そこにいかに「ひらめき」をプラスしてより良い系に持っていけるかが、今後の
頑張りどころかなぁと思っています。

チャンスはそこそこ与えてもらえそうなので、いかにモノにできるか。。
焦らずぼちぼちやっていこうかと思います。
また見させてもらいますね~。
  1. URL |
  2. 2008/05/29(木) 00:19:15 |
  3. AAA #3/uRAnko
  4. [ 編集]

 AAAさんこんばんは、コメントありがとうございます。会社は違う(かもしれない)けれども業界の同期ですね。そうすると商売敵ということになっちゃうのでしょうか?(^_^;)。まあそれはともかくとして…。
----------------------------------
 発想というのは仰る通り重要なファクターだと思います。誰にでも思いつくことで力技勝負になると敵わないと感じることが多々あります。と言っても誰にも思いつかないことが思いつくことはなかなかないのでほどほどのideaとほどほどのspeedが重要かなと思います。

 僕にとっては現在の分野は異分野なので、まだまともに理解できていないことが多いのですが、むしろ常識にとらわれない発想ができればと思っています。希望的観測ですが…。これはこれからにかかっていると思います。まあ大変だとも思いますが、とてもやりがいがある仕事だと思います。

 今後ともご示唆、ご教唆よろしくお願いしますm(_ _)m。
  1. URL |
  2. 2008/05/29(木) 21:05:38 |
  3. ikettie #OZLGmE/2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ikettie.blog80.fc2.com/tb.php/359-235b0123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ikettie

Author:ikettie

・博士号(薬学)取得後、とある製薬企業の研究者になりました。
・大学と企業の違いに戸惑いながら日々の思考の変化を追っています。
・コメントお待ちしております。
・初めての方はこちらへどうぞ(070824改編)
・検索エンジンから「ST250」でいらした方はこちらへどうぞ

・ツーリングの目次はこちらです。
・トップ画像の拡大写真はこちら。2010年5月3日@萩ユースホステルからの夕日です。夕日を見送るのが好きなので、良くツーリング先で夕日を見送っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク: アカデミアの人々

リンク: 企業の人々

リンク: 医薬関係

リンク: ST250関連

リンク:ツーリング関連

個人的リンク

カウンター(since 2007.03.28)

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ClustrMaps

Locations of visitors to 

this page

あわせて読みたい

あわせて読みたい

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ご意見・苦情など

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。