日々の戯言~研究とか薬とかST250とか~

その他ダイエットや就職活動記など色々な出来事の備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2006年度

(長くなってしまいました)
 3月31日は年度の最終日、大晦日と同じくらいの扱いを受けてもいいと思いますが、いたって平穏な土曜日です。
とりあえず一年を振り返って見ようかと思います。
振り返ることだけでは意味はないのかもしれませんが、文字にすることで今後に活かせることが出てくるかも知れないので…

・就職
間違いなく一番大きな出来事だったと思います。
大げさでなく、今後の人生の方向を規定する出来事です。
まず民間企業に就活するかどうかというのが悩んだところでした。
結局博士課程に進んだ時の自分の決意を思い出し、製薬会社に絞って就職活動をすることにしました。
客観的に見れば、すぐに内定を頂いたので楽だったように思えますが、自分自身は先の見えない不安に苦しめられました。
働いている人はみんな乗り越えているわけですから凄いと思いました、一時期誰彼構わず尊敬していました。

・論文
投稿論文が二報受理されました。
片方は四年生の頃から手がけていた論文でもう片方は博士課程から始めた研究についてです。
論文投稿・不受理・改訂・受理など一連の過程を経ることが出来ました。
インパクトファクターなどを考えると大した雑誌ではないのですが、うれしかったですし、非常に大きな経験だったと思います。

・学振
学術振興会特別研究員に採用されました。
申請時点で上記の論文は投稿前で業績はあまりなく、投稿論文(X2)作成、研究室のセミナーや学会要旨が重なったりなど忙しく、出すつもりは無かったのですが無理やり書かさせれました出すことにしました。
前に出した時に比べたら業績は変わっていなかったのですが、文章が上手くなった(と思うのですが)、運良く採用されました。


就活と学振に関しては色々なホームページにお世話になったので私も少しづつ書いて行きたいと思います。

プライベートに関してはいいことがまったくなかったように思えます。
当分はは改善しなさそうです、参ったね┐(´ー`)┌
高校やサークルの同級生がどんどん結婚していきますが、焦らずにまたーり頑張ろうと思います。

体重に関しては60kg近くから56kgまで減りましたが、目標だった55kgには届きませんでした…
おなかが出てきた年頃です。

来年度は博士発表を無事に終えることができればなによりです。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/31(土) 19:43:36|
  2. 戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Science 2007年3月30日号

 今日はこれから修士時代の同期と飲み会なので備忘録として。

Science 3月30日号から
CREB-Binding Protein Modulates Repeat Instability in a Drosophila Model for PolyQ Disease.

たんぱく質の中にはグルタミンというアミノ酸が繰り返し存在するものがある(例えばハンチンチン)。
この繰り返しが連なっているものをポリキューチェーン(poly Q chain)と呼ぶが、遺伝的にグルタミンの数が多くなるとハンチントン病や小脳脊髄変性疾患などの疾患を引き起こすことが知られている。

今回の論文はpoly Qが伸びてしまったことにより引き起こされる疾患の一つ、小脳脊髄変性疾患(SCA3)についてその発症原因が分かった、のか?

必読論文ですが、今は時間が無いので別の機会に書きたいと思います。
  1. 2007/03/30(金) 18:33:21|
  2. 論文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タミフル

タミフルニュースを二件
Sankei Web
インフルエンザ陰性でも異常行動 タミフル服用後に9歳女児

東京新聞のホームページから
タミフル服用なしでも転落 横浜市の中2男子

最初のニュースに関してはインフルエンザ陰性であったとしてもタミフルを処方する程度の高熱だったことは考慮するべきなのか?
まあでも副作用の可能性が高いように思えますが…

正直このような臨床所見(?)だけからどのように因果関係を断定できるのか、わかりません。
ただしタミフルなしでも転落事故が起こるということはタミフルを服用した後に転落してもタミフルが原因であることは言えません。

タミフルが異常行動を助長する可能性についても前の厚労省の統計では有意差無しだったということから否定されると思います(そもそも統計にバイアスがかかっているかもしれませんが)。

当時を知らないのですが、クロロキンスモンサリドマイドなどの時はどうだったのでしょうか。

なかなか難しい問題ですが、少なくとも前進だと思うのはこちら

「タミフル」対応に問題、厚労省が認める

当然といえば当然ですが、薬の副作用か否かには全く触れていません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/29(木) 21:47:45|
  2. 薬・製薬会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

忘れた頃に…

本年一月某日のmixi日記…

15:50測定
体重58.9kg
体脂肪率17.6%
BMI21.6

このときの目標は年度内に体重55kg、体脂肪率15%だったはず。

今日体重計に乗ってみれば…

56.2kg、16.2%…

今年度は、後三日!?

敗れたり…


とは言っても減少傾向です。

この三ヶ月を振り返ってみたいと思います。
一番良いのは運動だというのは分かっていましたが、なかなか時間がとれません。
そこで食餌制限をすることにしました。
といっても栄養が偏ってしまうと痩せるというよりやつれてしまいます。
目指したのは例えばご飯大盛りにしていたところを普通にする、間食を減らすなどの食餌制限です。

ご飯に関しては大丈夫だったのですが、間食(おやつ)はどうしても摂ってしまいます。
今後はおやつを減らさないと…


次の目標…
健康診断(例年5月中旬)までに55kg、体脂肪率15%。
前の目標と変わっていないけど…

  1. 2007/03/29(木) 00:07:13|
  2. ダイエット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追いコン

昨日は研究室の追いコンでした。
今年度出て行くのは博士1人(Rさん)修士1人(N君)の計2人です。
久しぶりに飲んだのでやや酔いすぎた気がします。

最近は一年一年が短く感じられますが、N君でも三年、Rさんはもう五年の付き合いになります。

色々思い出がありますが、特にRさんとは大晦日に研究室で二人で紅白をみた後、顕微鏡を覗きながら新年を迎えたということもありました。
懐かしい。

昔を懐かしむのは歳をとった証拠だと良く聞きますが、懐かしむことのできる過去があるということは悪いものではないですね。
単に過去が美化されているだけかもしれませんが。

来年度は私が追い出されるはずですが無事卒業できるのでしょうか?


このセンスには脱帽です。
http://dokuten.net/nantoka.html
  1. 2007/03/27(火) 23:03:57|
  2. 研究室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不審人物

水曜日休んだのは今日雨が降る予報だったからです。
無事(?)雨が降ったので心置きなく実験できました。


ところでST250のウインカーを移設しようと考えています。
あの位置はいけてないと思う。
具体的にはまだ何も用意していないのですが夜家に帰ってからとりあえずシートを外したりとかしていました。

我が家の駐輪所には時限式のライトが設置してあるのですが、一分程度で消えてしまいます。
そのたびに点けなければならないのですが、何回もチカチカさせていたら大家さんが出てきました。
危うく通報されるところでした。

平日も休日も家にあまりいないから夜しかないんだよね…


家に帰って読もうと思った論文を学校に忘れたようです。
抜かった…
  1. 2007/03/25(日) 22:36:57|
  2. ST250
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑感

読売新聞のホームページより

インフルエンザ14歳男子、タミフル服用せず飛び降り
(2007年3月23日3時1分 読売新聞)


厚労省の統計でもタミフルを服用しなくても10%程度異常行動が見られるということからこういう報告があって当然でしょう。
完全に白かというとそうでもないかもしれませんが、少なくとも「確実に黒」ではないでしょう。

マスゴミがくだらないワイドショーとかでネガティブキャンペーンを繰り返すから黒じゃないものが黒にさせられようとしているように見えます。

危険性を喚起することは必要ですが、限られた情報しか流していないからこんなことになるのでしょう。
事故が起きてしまったことは非常に不幸なことだと思いますが、「タミフル脳症」なるものまで創ってしまうのはいかがなものかと思います。

昨日研究室の人たちと昼ごはんを食べた時に誰がこんな流れを作ったのかという話になりました。
冗談でタミフルと効き方が同じだけどあまり売れていないリレンザという薬を作っている会社(GSK)じゃないのかという結論に至りました。



読まなきゃと思っていた論文を引っ張り出してきたら色々書き込んでいた…
読んだことすら覚えていないとは…

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/25(日) 14:53:08|
  2. 薬・製薬会社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はじめの一歩

mixi使っていましたが、若干使いづらいので試しにはじめました。
しばらくは平行して使おうと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2007/03/25(日) 13:56:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ikettie

Author:ikettie

・博士号(薬学)取得後、とある製薬企業の研究者になりました。
・大学と企業の違いに戸惑いながら日々の思考の変化を追っています。
・コメントお待ちしております。
・初めての方はこちらへどうぞ(070824改編)
・検索エンジンから「ST250」でいらした方はこちらへどうぞ

・ツーリングの目次はこちらです。
・トップ画像の拡大写真はこちら。2010年5月3日@萩ユースホステルからの夕日です。夕日を見送るのが好きなので、良くツーリング先で夕日を見送っています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク: アカデミアの人々

リンク: 企業の人々

リンク: 医薬関係

リンク: ST250関連

リンク:ツーリング関連

個人的リンク

カウンター(since 2007.03.28)

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ClustrMaps

Locations of visitors to 

this page

あわせて読みたい

あわせて読みたい

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ご意見・苦情など

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。